忍者ブログ

回想追加

メンテで極の追加が来ても歌仙さんには特に何も関係ないしな~
今回極になる短刀たちはカンストできてないし、送り出すタイミングが選べるなら
まだ先にやればいいし……


などとのんびり構えていた頃が私にもありました。


昨晩は
まさかの細川がメインになるステージ追加!
まさかの歌仙さんの回想追加、それも2つも!!
まさかの内番特殊会話追加これも2つ!!!
というので舞い上がってそれだけでもう祝杯レベルで、内容については
とりあえず歌仙さんって思ってたよりずっと若いっていうか幼いっていうかで
思った以上にかわいいんだな…?と思うに留まっていたのだった。

んだけど…


一日経ったけどまだあの回想を飲み込めていない。
Twitterに書き散らしてるんだけど、こういう自分的に大きいものはただ流れ去るままに
しとくよりも後から見返せるのがいいかなって…
なのでここにそのまま貼って残してみる。
ついでに、ツイートではマイルドにした自覚あるとことかを書き足してくと
ちょっと整理になるのでは…っていうやつ。
でもものすごく長くなるだろうから畳むw





ああああああやばいかいそうがはじまる

(回想1つ目見た)

ほわあああ…

かせんさんかわいい

うううう

うわあ…かわいいな…?

1個目の回想でもうすっかり成仏なんですけど、もうひとつ回想があるの……新橋に通ったらいいのかい…

ちょっと予想外の部分もありつつ、歌仙さん思った以上にかわいいのでは…えっ、かわいいな???? ←ツイッタで常時人が見てるのをほんのり意識してマイルドに書いているがちょっとじゃなくてかなり予想外な部分がw

どうしようまだド平日なのに酒が進んでしまう(※弱い) ←まだ祝杯


名前がお墓になってたりするの見ると、そっか~良かったねえ、でも大げさだなあwとか思ってたことを告白しますが私も墓に入る気持ちを理解してしまいました

お墓に入ったっていうか、火葬の煙とともに空に舞い上がってる それか鳥葬されて鳥とともにやっぱり舞い上がってる ←他の子と会話した!!!!!ってのでもう舞い上がってる

(回想2つ目を見た)

すごい…歌仙さんに回想が追加される日が来るなんて……2個目も見たよ…すごい笑ってるwwwは~~~~  ←この時点では爆笑してたんだよなあ…

歌仙さんかわいすぎない?大丈夫?とりあえず私は大丈夫じゃないです

回想を繰り返し見てかみしめているんだけど見れば見るほどかわいくて動揺する

いや~~~~~しかし回想1個目、予想外部分がけっこう大きいっていうか、歌仙観に大きな変化が生じるレベルだよ私的には  ←舞い上がってたのが落ち着いて内容を噛み締め始めた
このへんからTwitter用にマイルド表現を心がけてるものが増える


歌仙さん私が思ってたより若いっていうか幼いんだな…!このくらいかなあって想像してた幅の中で一番幼いあたりのイメージになったぞ… ←予想幅はありつつ…もう成人して人格も安定してきて、その代わり伸びしろ的なものは減ってくるくらいの、20代後半位のイメージで安定してたんだよねえ…

うちの歌仙モデル割と幼い顔してるけど、これくらいでちょうどよかったのかもしれんwwwwまじかー ←顔自体はすごーーくかわいい、と思ってたけど、昨日までのイメージからするともうちょっと凛々しさというか大人っぽさというかがあっていいと思ってたんだよなあ

回想を見ると今後の二次で添え歌仙が減りそうな気がしてくる

歌仙さんだと思ってきたけど歌仙ちゃんだったのか

歌仙さんのこの回想で分かった感じこれはこれで私は好きだけど、これは筆が折れる人いない…?だいじょうぶ…?  ←今にして思うと、自分にも「折れる」気配があるから同じような人もいるのではっていう発想が出てるのでは

最初から実装されてた打刀って大学生くらいかなって思ってたんだけど、歌仙さんは院生くらいの気もして、むしろもうちょっと上でもいいかなくらいに思ってたんだけどこれは学部生っていうかむしろまだ研究室にも入る前かもしれない感じする ←上述の通り「むしろもうちょっと上くらいでもいい」のところで実はイメージ安定してた

歌仙ちゃんって呼ぶのは私はやっぱりしっくりこないけど歌仙さんって感じではなくなってしまったので歌仙くんくらいでジャストな印象になったかも

なんかこうじわじわと、あーっこれはこれでめっちゃかわいいけどこの1年で育まれた妄想による歌仙兼定観は木っ端微塵なのでは…!みたいになってきている ←ヤバさ自覚

(ここで新情報用の振り分けアカに気付いてストレートな書き方をし始める)

歌仙さん改め歌仙くん、って感じすごいっていうか、箱入りのお坊ちゃんで人見知りで、昔なじみの小夜ちゃんには若干上からくらいの言い方でもっと明るいほうがいいとか言っちゃうけど、ちょっと気難しそうな子と組んで出陣しろって言われた自分は頑張って明るくしているのか…?

三日月さんとかもおそらく新録なんだろうなってボイスのしゃべりかた違うかんじするけど、歌仙さんもなんかしゃべり方の雰囲気変わってるよな 慣れもあるだろうけど回想ボイスはずいぶんねちっこいしゃべり方というかムカツクしゃべり方に感じるww

この回想2の時点で仲良くなってない感あふれる大倶利伽羅に対してあの態度で、「ものすごい人見知り」ってどういうことなんだ…?喋れなくなるタイプじゃなくてきつく当たっちゃうタイプの人見知りなのかな

ひとりでいるの楽しいぜイエーイ✌(^◒^)✌っていうかんじかと思ってたら、人見知りでひとりだったのかい…すごいびっくりしてるよ…ひとり楽しいのは私だったわ。重ね見てたのかもしれないごめんwww

戦は一人でできないってのは当然だけどちゃんとそれを理解してるの嬉しいってかんじ。でも歌も一人で詠めないものと思ってたのが意外すぎて… ってことは歌仙くんが読む歌って景色の美しさとかじゃなくて他の子との関係についての心を表した歌なんじゃないか…ひええ……

子供っぽいな!!!歌仙さんじゃなくて歌仙くんか!!!って部分は私の持っていたイメージのど真ん中からは外れてたけどイメージ出来ていた範囲の端寄りにあったのでまあそこまで違和感はないのかも。でもこの人見知りとか、歌を一人で詠めないものと思ってるってのがほんと予想外

私はこの回想を見て、歌仙くんって思ったよりもずっと人間っぽくて子供っぽいって印象なんだけど、人間としてポンコツでやっぱり刀らしいって印象を持ってる人もいてとてもおもしろい

小夜ちゃんから歌仙くんへの言葉遣いがびっくりすぎた…歌仙くんから小夜ちゃんへのお小夜呼びはびっくりしたけどそんなに違和感はないんだけど。昔なじみで、人見知りなのに大丈夫かなって心配するような間柄なのに、なんかちょっとびびってるような細い声で敬語で話すのなんで…

歌仙くん、人見知りのせいで一方的に喋り過ぎちゃうしキツイこと言っちゃうしでも謝れない…ってことだと、初期刀にしたらほんとめんどくさいな????wwww

人見知りっていうかコミュ障なのでは…

かせんさんかわいいってずっと言ってたけど、色々言うのが大変だからひとことで言うとかわいい(構成成分としてはカワイイの他の美しいとかカッコイイとか凛々しいとかがかなりある)だったんだ。けど、これはカワイイの比率がかなり上がるっていうか、まだうまく飲み込めない

ほら、この通り明るくやっている っていうのは自分的にけっこう頑張って明るく振舞っているなのか、明るくしてる事自体に無理はないのかでまただいぶ違うよな

まだうまく飲み込めてないんだけど歌仙くんかわいいねってことだけはよくわかったよ…

歌仙さんって安定しててゆらぎが少なそうって思ってた部分は相当捉え方が変わるなあ…

(ここから今朝以降のツイート)

回想をちゃんと飲み込めないまま寝て起きたら、「このりは成仏しました」より「このりはどうしよう」なのではみたいな…ううん…

セリフの言い方って印象にかなり影響大きいよな…。初期刀選ぶときにサンプルボイスが気に入ったのも迷わなかった決め手だったのだけど。正月ボイスの時も読み方ちょっと変わったなとは思ったけど、これは…結構変わったな…?

おかゆしか食べてなかったところに突然食べたことないでかいチョコかなにかを口に突っ込んでしまって、これは甘いぞ!のみこもう!!と思いながら噛み砕いているうちにこのにおい…のみこめないのでは…ってなってきたみたいなやつなのでは

もうハマりきってる状態で見たからのみこもうとしてるけど、最初からあったらハマらなかったかもしれないのでは…みたいな…

とりあえず一旦考えるのをやめて仕事するべき


今までに追加された新ボイス(遠征出迎えとか新年とか)では自分内イメージと齟齬ゼロだったんだけど、今回の回想は衝撃というか…別の一面を見たというよりは唐突に別の刀が現れたようにすら思えてきて審神者のほうが人見知り起こしてる今

これはこれですごーーーーくかわいいんだけど!!!昨日までそこにいたうちの初期刀の今まで見えてなかった部分なのか…っていうとまだ飲み込めてないんだわ

誰だ貴様!!!!!!!   っていいながら僕の初期刀のマントの後ろに隠れたい  っていう変な状態

元々かなり少ないセリフだけから妄想したものでしかなかったんだけど、それで1年過ごしてしまったもので…急にそうじゃなかったってなっても

こう…そういう感じにデフォルメされた二次は楽しく見てたけど、自分の中ではそれは自分の解釈とは違うそこの本丸でのことで、だから分けて楽しめていた…っていう感じのがもろに来たっていうか


このりわかった。急に違う刀が現れたみたいな気がしてたけど、うちの庭で越冬する鳥に愛着持ってたものが、旅先で夏の様子を見たら全然違くてびっくりするやつと同じだね…聞いたことない声だと思ったのにお前かよ!!!ってなるやつ〜〜〜〜

自分に理解できる例えに落とし込んでどうにかのみこもうとしている

飲み込もうとしてるんだけどでもやっぱり飲み込めてないのでまだしばらく咀嚼してる…

だってさ~~~~遠征出迎えの「おやおや~」っての聞いた時に、すごい保護者みを感じたんだよ…それが!回想だと完全に保護者が必要な子じゃないか!!wwww同じ個体かどうか疑うよ…

でもあの回想の歌仙くんを手元において育てるのすっっっっごく楽しそうではある。マルチーズじゃなくて柴犬みを感じる…身内だと認めた少人数にはデレデレになるけど他には無関心か吠えるやつ…キャンキャンいうやつ…柴犬大好きだよ…有能な猟犬でもあるよ柴犬…

回想をすんなり受け入れられてないのは、育成状況からなんとなくイメージされてきたうち本丸の様子と全く合わないからでもあるんだよね。うちの本丸の初太刀、大倶利伽羅だからさ…大人の体格の刀がろくにいなかった頃からいっしょに出陣しまくったでしょ!!!それがいまさら何を!!??っていうww


う~~~ん、やっぱり、今頃になって大倶利伽羅につっかかって、罵り慣れてなくて罵倒の語彙力が足りなすぎるお坊ちゃん!!って感じになってるこの回想の歌仙くんが、もうじき500日経つうち本丸の初期刀の一面と思えない└(:3」┌)┘))でもなあ…

今まで他の刀と会話してるとこが見られなかったからここで初めて見たってだけなんだけど~~~


うちの初期刀はやっぱり歌仙さんで、回想の、保護者の要るこどもみたいな歌仙くんは今育て途中のレベル45歌仙の方、とか分けて考えられたらすっきりするんだろうか、とも思うんだけど、今まで見えてなかったとこが見えただけなんだっていうのがどうも根強くてうちはうちだからに達しない

かわいいからまあいいんじゃない?って結論で思考停止したいんだけど止まらない
なんか、やりたい事いっぱいあった気がするんだけどなあ…

細川畑当番は始めを見られてないまま終わりを見たwで、続けて兼定で手合わせ入れてきた…小夜ちゃんには完全に甘えたで、兼さんにはちょっと兄貴風なのかな…かわいいね…

歌仙くんかわいいなあ…でもやっぱり新録らしきボイスかなり雰囲気違く感じる…これはもうこの先こういう感じの話しかたなのかなあ…

ちょっと頭おかしいな?っておもうんだけどほとんど鳥と同じようなものみたいに思ってるみたいで、声がちがうって思っちゃったら同じものと思いにくいみたいなんだよ…


昨日兼定で手合わせに入れた人たちが内番開けの様子見てもだえてるTL 気になりすぎるんですけど私が見られるのは明日だ!!!内番にも鳩くれ!!!!

細川の内番終了もやたらかわいかったんだけど、いかんせん内番開始を見られてないので消化不良でな…やっぱり内番にも鳩を…ほかの鳩と同じく500ポイントでいいから

このTLの様子…ほんと気になってしょうがないんですけど…… 


歌仙さんがさあ、戦はともかく、歌を一人ではやれないと思ってたのがほんと意外で… それって、ひとりで詠める景色とか花とかの美しさの歌じゃなくて、歌仙さんが詠んでるのは他の誰かとの関係についての心のありようを歌ったものなのかもと思うと頭抱える…
 ←これがRTされたのか検索から引っかかったのか、引用RTで連歌では、つまりコミュニケーション手段では、って来てなるほどと思ったりなどした 

でもそういうことじゃなくて、歌を詠むのは歌会でやるものっていうことで、歌は他の人とのコミュニケーションツールであってそれ以上のものではない、表現を楽しもうとしているもの・歌自体を楽しもうとしているものではないのか…?ととれるような気もしてどうなんだこれ


そういえば去年7月の刀種変更騒動でモヤッたときも、飲み込むのに1ヶ月近くかかったんじゃなかったか…w焦らず行こう…

あれは、そういうとこいじってくるのかよ…っていう感じの運営に対するモヤッとであって、キャラ解釈的なものとはまた別だったけど…




ということで、
・今回追加分の歌仙くんがとてもかわいいのは確か
・しかし「おやおや」って落ち着いた声で言う歌仙さんと同一と思えない
・でも私の解釈の傾向として、「今までは見られなかった一面」として扱いたい
という消化不良のまま今日はおしまい!

兼定内番の終了時の会話が兼定クラスタじゃない人にまでかわいいって言われてるので
明日それを見たらなんかどうでもよくなって兼定~~~~って言ってる可能性はある!
むしろそうだといい…ww


拍手[0回]

PR